フラット日和と言っても、フラットフィッシュ日和という意味ではありません。ジップベイツのリッジフラット70S日和だったという意味です。フラットフィッシュファンの皆様、紛らわしくてスミマセン。

土曜日にデイゲームへ。
先週より浜名湖南部エリアは状況が好転しているように感じました。
目安となるベイトや鳥を探しながら、気になる場所を打っていきますが、最初に反応が出た場所はベイトも鳥も関係なく、ただなんとなく気になったミオ筋の緩やかなブレイク(笑)。
ええ、山勘です(笑)。

次に反応が出た場所は、シャローのウィードエリア。
ここではヒットまでは至りませんでしたが、おそらくウィードについていた奴が興味を示したんでしょう。

その次はストラクチャー絡みの場所。
ストラクチャーについていた奴らが競って追ってきたと思われます。

最後はミオ筋のウィード絡みの急なブレイク。
ここは複数の魚影を目視しましたが、ルアーに反応はしませんでした。

結局6本ゲット♪


十分満足できました♪

で、タイトルにしましたが、今回の釣果は全てリッジフラット70Sによるものでした。

色々な使い方ができますが、今回の6本のうち5本が、リッジフラット70Sをボトムまで沈めてから、ゆっくり目、おとなし目のアクションで引いて反応しました。
今年も大活躍しそうな予感ですね!
 2017.04.30 | Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://shockersw.blog.fc2.com/tb.php/551-8605751a