既報の通り、今年のマダカップはショッカーとしては素晴らしい結果になりました。
華やかな成果の陰で、キーパーサイズをゲットできずに活動を終え、すっかりその存在すらなかったかの如く振る舞うBチームのキャプテンHIROBOWとSUZUなのでした(笑)
その後遺症は思ったより重く、マダカップの翌週も良いサイズのシーバスはことごとくバラし、すっかり調子が狂ってしまいました。

これはどこかで悪い流れを断ち切らなければ!と、心機一転を目論んで単独で出撃。
なかなか魚を見つけ出せず苦労しましたが、なんとか久しぶりのマトモなサイズをゲット。

ブリブリの重量級でした。

その後も魚を捜して放浪しましたが、水色などから自分なりに狙うべきエリアを絞って集中。

今度はスレンダーな奴。

そんな中、移動中にシャローに佇むシーバスを発見!
見つけたからには狙い撃ち。

まさにシャロースナイパー(笑)

そんなこんなで、なんとかリハビリできました。

最近のお気に入りのジップベイツのリッジフラット70S。

今日も活躍!
下のレンジを探りたい時に頑張ってもらってます。

なかなか状況が安定しませんが、魚捜しを楽しみたいですね!

---------- TACKLE DATA ----------
ROD:Shallow Sniper 610/TZ
REEL:CERTATE 2004
LINE:Avani SeaBass MAX POWER 0.8号
LEADER:剛戦 X リーダーFC 17lb
LURE:Rigge FLAT 70S & ZBL SYSTEM MINNOW 9F Tidal
 2014.10.19 | Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://shockersw.blog.fc2.com/tb.php/364-8fa2361c