前回の続きを(笑)

筑後川で心も折れて途方にくれてた時に・・・


ん?何やら人影が近付いて・・・



あっ!釣り友達の大坪さん(笑)

僕がFacebookにて投稿しているのを見て現場抜け出して応援に来てくれたみたい・・・

でも折れた心が復活する事なく、差し入れのコーヒーを頂き、座ってダベリングタイム(笑)

コーヒーご馳走様でした^ ^


そして、そのまま夜の部での再会を約束し、解散。。。


夜の部は上げいっぱいから福岡市内の河川へエントリー。


GWぶりに会う末岡さんと連絡を取り合い、僕オススメの場所へ行き橋脚撃ちからのスタート!

ここでも散々撃ち尽くし、午前中の疲れからなのか、早くも心が折れそうに(爆)

歩いて下流域に移動することを末岡さんに伝えトボトボ釣り歩いて下っていくと電話が・・・

末岡さんから・・・何か嫌な予感・・・

確か末岡さんはタモを持ってなかったな・・・


電話にでると・・・

末岡さん
『タ、タモォ~』




(爆)



ちょっと一服して行くんで待ってて下さい(爆)と言ってとりあえずダッシュ(笑)





ナイスサイズなシーバスです( ;´Д`)



それ、僕が午前中から狙ってた魚なんですけど・・・(爆)

いとも簡単に、しかも人が散々撃ち尽くした橋脚から引きずり出されたんじゃ(; ̄ェ ̄)

流石としか言いようがありません!


負けじと根気よく、ルアーの流れを考えながら潮の動きに合わせていると・・・



ゴンッ!!



反射的に体も反り返りフッキングもバッチリ!!




で見事に!!








水上スキーサイズなシーバス(爆)



なんでやねぇ~ん!


とりあえず釣れた嬉しさはあるものの本来狙いに来た魚ではありません(笑)

写真を撮ってもらう時は末岡さんに、魚がデカく写ってない!魚が切れとる!と散々文句を言い(笑)

ありがとうございました(笑)



その後、大坪さんとの合流点へ移動するも、ボラの猛攻!!ルアーもガッツリと口に入っとる・・・


と、ここでも末岡さん炸裂!

かけたシーバスを上手く捌き橋脚から魚を引き離し・・・足元へ!

しかしながら足元のストラクチャーに巻かれてバラし(; ̄O ̄)なかなかのサイズでした。


その後、なかなか反応がなくタイムアップ。課題が山積みな釣行にリベンジするべくも一時休戦。。。

翌朝からは亡き義理の父の倉庫を整理したり・・・


釣りにも行きたかったなぁ~

何て考えると、今でも涙が目にたまります。。。

そこから・・・

草刈りをしたり・・・


家族孝行したりと大忙し。

もちろん大好きな祖母に会いにも行ってました^_^


その後、一日空けて気が付けば・・・


(笑)

すると直ぐに反応が。。。チーバス(; ̄ェ ̄)なんでなんでなんでやねぇ~ん(大汗)この魚は出血が酷かったので写真を取らずにリリース。

なかなか反応が薄いので思い切って移動する事に。


これが正解!!!
確変突入!

も・・・

チーバス(; ̄ェ ̄)


チーバス(; ̄ェ ̄)(; ̄ェ ̄)

しかしながら活躍してくれました!
このルアー


バレットDC7

このサイズでこの飛距離!反則っ(笑)一口サイズにしてウェーディングでの橋脚撃ちなど距離を必要とする場面でドンピシャでした!!

その後も撃ち続け、数は出るものの納得の行くサイズが出ず潮止まり。。。


早々、ちょこちょこと釣れましたメールをイタズラの如く大野さんに送っていると・・・仕返しされました(笑)

凄まじいロッドパワーの様です。。。

しかも・・・


また別の日に・・・


きぃい~!!!はがいぃ~(笑)

しまいには『九州まで行ってチーバスイジメはいかんよ!』なんてメールが(笑)

なんとか一本獲らないと帰れんばい(大汗)


嫁様に延長、在福岡を頼み込み、了承!!


西区のハンター篠田さんに頼み込み、北のボス章太郎さんを呼び(爆)大坪さんを呼び付け(笑)約束!いざっ!リベンジ!!

先乗りした僕は末岡さんが良型を上げたポイントで様子を見て速攻でゴスッ!

も、チーバス((((;゚Д゚)))))))なんでやぁ~!と雄叫びを上げそうでした(笑)


篠田さんから連絡が入り待ち合わせポイントへ行くと、すぐに章太郎さんも合流!!

三人で僕が見つけたポイントへ・・・すぐに章太郎さんが当たったものののせきれず。。。

入水していて、日に日に魚影が薄くなって行くのを感じつつも一発を信じて・・・


大坪さん登場!



四人で蚊の猛攻に合いながら責めるも魚からのコンタクトはナッシング(゚o゚;;


篠田さんオススメのポイントへ移動。。

ここで大坪さんは家族サービスの為にリタイア。

大坪さん、何から何までありがとうございました!

そして北と西のBOSS達に挟まれ最終ポイント!!


ここで出なければ諦めよう!まさに背水の陣。。

強い潮の流れが浜名湖にそっくりなオープンウォーターな河口エリア!


潮目や流れに付いて行きながらルアーもローテーションし、数時間・・・


カンッ!!


と金属的なバイト!

これはボラやベイトに当たった感覚とは違うシーバスのバイトd( ̄  ̄)

フッキングにはいたらなかったものの一気に三人のモチベーションはアップ(((o(*゚▽゚*)o)))



それからすぐに!


カツーン!

これまた金属的なバイトからフッキング!


ギリギリ浜名湖に帰れそうなサイズ(爆)


終始ファイトを楽しむと近付いた魚はなんとリアフック一本(; ̄ェ ̄)

一気に楽しみからドキドキに変わり慌ててハンドランディング(笑)



げぇぇぇ~っとんんん!!!








顔は脂でテカテカになり、体はボロボロ(笑)


その後、章太郎さんヒットもバラし(笑)(バラし癖移ったかな)

篠田さんヒットもキビレ。

貴重な一本が静かに微笑んでくれました!


今回、福岡の帰省した際に駆け付けてくれた仲間達に感謝感謝です。目標サイズには届きませんでしたが、釣りが出来る環境、釣りが出来る幸せ、そして同じ釣りで楽しさを共有できる仲間達に巡り会え本当に充実した時間でした。

この場をかりて感謝致します。



ありがとうございました!!
 2013.09.27 | Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://shockersw.blog.fc2.com/tb.php/295-cd5aa8c8