2.jpg

今年の夏気象は異常だった?

なにやら観測史上最大の降雨量だったらしい。

釣り人や漁師さんの間でも海の季節の遅れが話題になっていた。

そうは言ってもずっと遅れっぱなしでいれるわけは無い。

魚の中には1年で一生を終える種類もたくさんいる。

必ずどこかでつじつまがあう時がやってくる。と私は考えている。

当然、それはいろいろなシュチュエーション、魚種、その後の気象条件で違いはあるだろう。

しかし、それがたとえ、それが例年とは違うパターンであっても捕食と子孫繁栄を1年と言う周期の中で、ひたすら純粋に繰り返す自然の生き物は、決して子孫繁栄と言う大責を1年に1回と言う周期は崩さない。

それは、決して海の中だけではない。

植物が花を咲かせる。

これも同じ事である。

そして、この秋も私の心をワクワクさせる花が咲き始めた。

その花はキンモクセイ。

風を感じながら走るのが気持ちよくなって来るこの季節。

キンモクセイの香がどこからとも無く訪れる。

これが、私の秋のシーバスベストシーズンの合図なのである。

さぁ~て!ガンガン釣りに行くぞ!!
 2012.11.21 | Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://shockersw.blog.fc2.com/tb.php/2-a937bdde