ここ数年、夏と冬は季節としてしっかり感じるものの、春と秋はなんだか知らぬ間に過ぎてしまうというか、季節としてすごく短く感じる気がします。
秋は自分にとっては一番好きな季節なので、もっとしっかり秋を感じたいものです。

さて、マダカップ後は休日勤務や娘たちの用事が続く中で時間を見つけての釣行が続きましたが、なんとか細々と魚に遊んでもらっていました。

(カムシン70SP-SR)


(テルさんとボート初コラボ)


(オルビット80SP-SR)

やはりデイゲームでのミノーにドスン!はたまらなく楽しいです(笑)

そして今週は、東京湾のボートゲームを体験して経験値を上げてきた大野くんに乗せてもらい出撃。

(ザブラシャッド)

ワンパターンになりがちなエリア選択ですが、過去の実績や情報に拘り過ぎずに「自分なりに信じる釣れる条件」を探し出してチャレンジしてみる。
それが結果に繋がると痛快ですし、また経験値が上がります。
マダカップボート部門チャンプにはその引き出しが豊富に存在するので、いつも良い釣りをさせてもらってます。

(ザブラバイブ70)

ありがたや、ありがたや(笑)
 2015.10.25 | Comment:0 | TrackBack:0
これが





これで





こうなりました♪





 2015.10.22 | Comment:0 | TrackBack:0
水曜日に紀伊長島の海に浮いてきました。
紀伊長島1
水深30m付近のボトムから強烈な引きで、喜びながら重い巻き巻きでしたが、途中から、アイツかなと脳裏をよぎって姿が見えて落胆50UPのエソ!(写真も撮らずリリース)
ライン切られジグは、盗られ鯛ラバは、盗られでエソ攻撃が続く中を、何とか掻い潜ってイトヨリちゃん!
紀伊長島2
 2015.10.15 | Comment:0 | TrackBack:0
マダカップを終えてからバタバタしちゃいまして、だいぶご無沙汰しちゃいました。



秋本番!!って感じで、羨ましい釣果がバンバン入ってきます。



ただでさえ禁断症状がでる寸前なのに、そんな話を聞かされたら、もぉ~即入院モンですよぉ~



って、ことで自主的に入院しときました!!浜名湖にっ♪♪♪



同じく入院治療が必要な、この方と一緒に♪♪♪



っで、いきなりドーン!!





買ってきたばかりのロッドをいきなりブチ曲げて、シーバスをボッコボコに釣ってました。


しかも一緒にナイト診療を受けていたのにも関わらず、ヒロボーとの早朝?深夜?からのデイゲーム診療まで受けると言う荒療治に・・・・・。



って、言うかこの人、完全に行くところを間違えてるっ!!



『おかしいですよ。』とか『○カですねぇ~』とか褒め言葉じゃないですからぁ~~~っ!!



イイ病院知ってますんで紹介しますよ!!(笑)



で、おかしい人は置いといて・・・・





リッジ フラット70Sとリッジディープ70Sをローテーションさせてボッコボコ~~~♪♪♪



う~~~ん♪♪♪スッキリ♪♪♪



さぁ~~~週末はお江戸のボートシーバスへ。



天候が微妙だけど楽しんできまぁ~す♪♪♪







=============== Tackle Data ===============
◆Rod:BlueCurrent Shallow Sniper 610/TZ Boat Casting Model(Yamaga Blanks
◆Reel:CERTATE 2004
◆Line:FireLine 0.8号
◆Lure:Rigge FLAT 70S(Zipbaits)




#zipbaits
#zbl_shad
#rigge
#flat
#yamaga_blanks
#blue_current
#shallow_sniper
#hamanako
 2015.10.15 | Comment:0 | TrackBack:0
珍しく連続投稿です。

最近伊勢湾のタチウオが好調と聞いて、タチウオ好きとしてはウズウズしてました。
しかしこの先の週末の予定は相変わらずチビどものサッカーがびっしり。


これは、サラリーマンの特権を発動するかないっ!
と、先週仕事がひと段落したのを機に、有給休暇届を上司にそっと出し、平日の伊勢湾ジギングに行ってきました。


今回、お世話になったのは、赤羽根港のぽんすけ丸
元気のいい若船長がいつも楽しく迎えてくれます。



予約の段階では青物、真鯛、タチをやるからいろいろ準備してきてね♪
とのこと。

いろんな妄想を膨らませつつ、タックル6セット&ジグ、カブラをタップリ持ち込みいざ出船。
27_large.jpg


最初は大山沖で青物を狙うも、無反応の時間が長く続き
見切りをつけた船長から、『そろそろタチいくよ♪』の嬉しい言葉。

小一時間掛けて移動した先は伊良湖水道、水深80m前後のポイント。
既にタチウオ狙いの船で一杯でした。




その日は潮が速く少々やりにくい状況ではありましたが、幸先よく一投目からタチウオゲット。

28_large.jpg

その後は、コンスタントにつれ続け
フォールで食う!巻き上げで食う!ストップで食う!
と、タチウオジギングの楽しさをたっぷり堪能できました。

途中、船長から真鯛or青物狙いへ移動する?と聞かれましたが
“当然No!”とお願いし、結局沖上がりの時間までひたすらタチを釣り続けました。

終わてみれば40本オーバー。サイズは少々小ぶりな平均指3。最大で指4ちょい ってところでした。


ドラゴンゲットとはなりませんでしたが、久しぶりのタチウオジギングは大満足で終了しました。
しかしSPY Vを三つも切られてしまい、損失は大きかったです(泣)



次は駿河湾にも行きたいけど、流石に連続しての有給は無理そうなんで行けるのはいつになるやら・・・




Tackle
POSEIDON PSLJ 603-3(evergreen) /OceaJigger1500HG
ラグゼデッキステージ白刃63MH-F(Gamakatsu) /SaltigaZ20
ラグゼ デッキステージ白刃63M-R(Gamakatsu)/OceaJigger1500PG

Lures
SPY V (DeepLiner)
SABERER(Maria)
TachiMetalShort(bassday)
 2015.10.14 | Comment:0 | TrackBack:0
やっと釣りネタが書けます(汗)

私もマダカップ2015、ショアの部に参加してきました。

いつもは単独釣行が多い私ですが、毎年この日だけは釣り仲間と逐一連絡を取りながら、ガッツリ釣りを楽しんでいます。
今年は珍しく仲間と事前ミーティングなんかしちゃって、あーでもない、こーでもないと、ポイント選びで熱く語り合いました。

事前調査の段階ではいつものT川はどこも、絶不調。
ただ前日にまとまった雨が降っており、その影響で状況好転するかどうか、って感じでした。


で、迎えた大会当日
開始時間のAM5:00に合わせ、メンバーそれぞれが各々のお気に入りのポイントに入りスタート。

私が選んだ場所は数年前から通っている、お気に入りの場所。
不気味な茂みをかき分け、水辺にたどり着くと・・・

流れ、水色、水量、ベイトの気配などすごくいい感じ♪
こりゃ、今年こそ貰ったな!とほくそ笑んで早速入水。

すぐに絶対食ってくるはず!って感じだったもののずっと無反応(>_<)
そんなこんなで小一時間たったころに、仲間のY君から良型ゲットの連絡が!

ありゃま、先を越されちゃった。
まぁ夜になればこの場所は鉄板でしょ、お楽しみは夜の部にとっておこうと朝の部はいったん終了しました。




で、迎えた夜の部、まだ水位の高い20時から入水し
絶対釣れると自分に言い聞かせ、鼻息荒く釣りを始めるも・・・

いつまでたっても、魚からの反応は一向になし。。。
日が変わる直前、良型の魚を掛けましたが無念のラインブレイク(>_<)

ここにきて、この失態。あぁ今年も終わった・・・
と、脱力感とともにあきらめムード満載でしたが、とりあえず今年は朝まで頑張ってみようと、心入れ替えて粘ってみると

13_original.jpg

6_original.jpg


釣れちゃった♪



その後もサイズアップを目論みポイントを変え粘り倒しましたが、疲労と眠気に耐えられずAM3時を過ぎる頃に納竿としました。





結果4位と残念ながら表彰台に立つことはできませんでしたが、仲間が2・3位でショアの部のチーム賞をいただくことができました♪

38_detail.jpg


36_large.jpg


64_detail.jpg


抽選会では
3年連続で空気清浄器のゲットを目論んでいましたが、それは外れてしまいました(泣)


でも・・・
63_detail.jpg

それにも負けない素敵な商品を頂くことができましたんで良かった♪

仲間で獲得した商品たち(笑)
39_detail.jpg



運営いただいた皆様ありがとうございました。また来年も参加しますので、よろしくお願いします。



さて、次に魚と遊べるのはいつになるかな。。。
 2015.10.13 | Comment:0 | TrackBack:0
さて、隊長からバトンが渡されたので、マダカップ2015工作員編をお伝えします。

昨年のマダカップは何を隠そうノーフィッシュだったので、個人的には今年の目標は控えめに「エントリー」と心の中では決めていました(笑)

しかし、いざフィールドに出てみると、大野君の本気オーラと隊長の若きエネルギーに飲み込まれ、一人だけ呑気な目標を掲げているわけにもいかなくなってしまいました。

そんな二人に合わせるべく気合いを入れ直し(たつもりで)キャストを繰り返しますが、「よっしゃきた!」と思ってもメッキだったり


ソンゲーだったり


挙句の果てにはなぜかタチウオだったり

ま、何気にトラフグ釣ってる人もいましたけど(笑)

そんなことをしている間に、本気モード大野くんはあっという間に70㎝オーバーを3つ揃え、否が応にも良い結果を期待させるさすがの釣果。


自分もなんとか60㎝オーバーを獲ることができ、当初の目標「エントリー」はクリアしました(笑)


そしてナイトゲームに突入してからは、入るポイント入るポイントでポンポンポンと良い魚が反応し、自分も3本揃える事ができてなんとか体裁を整えることに成功。


チームとしても個人としても、あとは結果を待つのみとなりました。

そして・・・ボートの部、チーム部門でショッカー静岡として無事2連覇達成!


さらに個人の部でも大野君が見事大会史上初の2連覇!!


そしておまけで自分も個人の部3位という結果でした。

さらにさらに、ショアの部でもショッカー愛知がチーム優勝達成!


ショッカーにとって、とても良い結果が残せた大会となりました。


日頃はゆる~い釣りをする仲間。
表彰式の後は、すぐにいつものゆる~い感じに(笑)


とても思い出深いマダカップ2015となりました。


また来年参加できれば、本気で楽しみたいと思います(笑)
 2015.10.09 | Comment:0 | TrackBack:0
朝晩の冷え込みがが一段と厳しくなって来ましたね!


さて、時間が過ぎるのは速いものでマダカップ2014・・・あれから一年が経ちました( *´艸`)


僕の中で競いごとはあまり好きではありませんが、自分の「引き出し」が増やせたかどうか?


って試したくなる事があります( ̄∀ ̄;)天狗っ鼻になってたので


台風の影響やら爆弾低気圧やらで、当日はタフコンが予想されてましたε=ε=ε=(艸゚Д゚*)嫌ァー


早朝、スタートフィッシングと共に狙っていたポイントへ!!


が、魚からのコンタクトがありませぬ・・・
そう言えば・・・


( ゚Д゚)<呪呪呪
ギャー!!

やっとこさ取れてもノーエントリーなサイズ( ̄∀ ̄;)

まさか・・・



数日まで好調なポイントだっただけに・・・
も、粘っていても仕方がないので見切りを付けようと大野さんの一言。


元祖浜名湖スーパードシャロー。


実は当日もそれなりの風が吹いていましたが釣りやすいボートポジションに付けてくれて・・・


去年のこの時はSSM85でドカンとやらかしてたことをふと思いだしごそごそとローテーション・・・


一投目・・・


まぁ~さぁ~かぁ~の!!



ドカンッ!!!!




凄まじい勢いでドラグが出て行き・・・


シーバスエイやね(≡Д≡;)


シャローエリアの一発目でシーバスエイかい(≖ლ≖๑ )プッ


ごめんなさいと大野さんとヒロさんに謝りながらもネタが出来たと心の中でニヤニヤ・・・(爆)


まぁ、ゆっくりやって~と優しい一言(笑)
ファーストランが凄まじく重みがかなりあるけど張り付くこともなく5分位で何とか船べりまで・・・


エイエイエーイ!










ちっがぁ~う!!!!!!






シーバスやんっ!!しかもデカイ(≡Д≡;)!!







その瞬間からセカンドラン・・・慎重に慎重に・・・







興奮してあんまり覚えてないけど(爆)

ネットインした魚は70弱・・・デイゲームでこのサイズ・・・た、楽しすぎる( *´艸`)

写真はありません(*≧艸≦)

その後も釣り続け日も登りきって潮もたるく・・・



ついつい・・・(o´艸`o)ァハ♪

前日に大きな仕事をしたせいでクタクタになって釣りをせず、ずっと寝ていてみんなの足を引っ張ってたのはここだけの話で(笑)

迎えた夕マズメ・・・キャプテン曰く、この時期のこの時は一発があるので集中で!
って事でスイッチオン( ̄∀ ̄;)!!

またまた、ふと思い出した去年のこの時・・・フェイキードックDSで出したな・・・

ごそごそとフェイキードックDSにルアーを付け替えて・・・とは、言うものの水面直下にベイトの姿は無く半信半疑で一流しだけお試しで(笑)

おっ、この辺は朽ち果てた牡蠣棚が水中にあってそれがストラクチャーになって・・・
トップなのでストラクチャーのど真ん中へ!!
2~3回軽くトゥイッチを入れるとまさかの・・・


水面ドカン(o´艸`o)ァハ♪!!










ストラクチャーから離す為に少々強引に引きづり出し、出した所から慎重に!!ネットマンをしてくれたヒロさんに「突っついたら来世でも恨むと!!」プレッシャーをかけつつネットイン(●U艸U●)
あぁ~ドキドキしたぁ~!!

でも写真はありません(爆)

その後も運良く目の前で単発ボイル!回収と同時だったので速攻キャストからの1本!!

1cmや0.5cm刻みで魚を入れ替え続けて・・・



手も素敵な勲章が・・・

なんとか60UP三本のリミットメイク!

上出来かなヤタ───v(*-∀-*)v───♪
主なヒットルアーは殿堂入り!!



この続きはヒロボー編にて!!

任せたよ!ヒロさん!!
 2015.10.08 | Comment:0 | TrackBack:0
9月も終わる水曜日にカヤック持って遠征に行きました。
太平洋岸は、少々出艇するのに荒れ模様で、日本海は、若狭の海に浮かびました。
P9300240.jpg

ロケーションが良く、外海から入り江に潮が入り込む場所を見つけて漕ぎます。
水深50mサゴシがいたようで同行のベテランカヤッカーNさんが釣り、私はラインを切られ釣れず、辛うじてタイラバでキジハタ、カサゴ、アマダイ計4匹の渋釣果!
P9300243.jpg
P9300244.jpg


日本海は、水が綺麗で浮くのに気持ちの良い場所でした。
 2015.10.02 | Comment:0 | TrackBack:0