トップでの釣果もチラホラ聞こえてくる様になってトップシーズンも目前♪

そんなわけでジップベイツさんからフェイキードッグDS&CBの新色が届きましたぁ~



まずはフェイキードッグDS



クリアグリーンベッド・ミスト



お次はフェイキードッグCB



ゴーストクリアシュリンプ/ラメ



これからトップゲームが楽しくなる時期!!

是非、お試し下さい♪



そして、今年もジップベイツさんはボートゲームパーティー限定アイテムを考えてくれてるとの事です♪



エントリーもヤマトさんで絶賛受付中です!!

多数の方のエントリーをお待ちしてまぁ~す♪


 2017.05.22 | Comment:0 | TrackBack:0
ウチの敏腕ジャーマネさんが何やらご多忙との事で久しぶりにお一人様な釣行。



潮に乗せてシャローをのんびり気分でプカ♪プカ♪

このエリアはイワシが多いなぁ~なんて思っていたら45~50サイズが連発~~~♪

9Fタイダルの房総チャートが大活躍!!



もはや9Fタイダルはエサですな(笑)




トドメに70アップもいただきましたぁ~♪



元祖浜名湖ボートシーバススタイルでのグッドサイズはシビれる~~~♪♪♪

大・満・足!!








#ジップベイツ,#ZipBaits
#ザブラ,#zbl
#ザブラシステムミノー9Fタイダル,#ZBL_SYSTEM_MINNOW9F_tidle
#リッジフラット70S,#RiggeFlat70S
#ヤマガブランクス,#YamagaBlanks
#ブルーカレント,#BlueCurrent
#BlueCurrentShallowSniper610TZ
#房総チャート
#シーバス
#浜名湖
 2017.05.21 | Comment:0 | TrackBack:0
今年のゴールデンウィークは2回ほど釣りに行きましたが・・・


厳しかったです(汗)
自分は魚を見つける事ができず、1本しかシーバスの姿を見る事ができませんでした。

自分の主な行動範囲内で、ウィードをあまり見かけません。その影響もあるんでしょうか・・・。

そして大型連休明けの社会復帰に苦労した一週間を過ごし、土曜日にゴールデンウィークのリベンジを企てていたものの、土砂降り予報にビビり、急遽金曜日の仕事帰りに久しぶりのナイトゲームに出撃。
数回のバイトの中から、なんとか1本60センチクラスを。

ザブラシャッドでブレイクラインを広く探っての反応でした。

さて、今年も恒例のボートゲームパーティーが開催されます♪

エントリー受付は5/14~6/18です。
ぜひご参加ください!
 2017.05.13 | Comment:0 | TrackBack:0
いよいよ世間様ではGWが始まったとのことで・・・・・。

アタシ、GWとは無縁な人で・・・羨ましい限りです。

何となく寂しので始まり繋がりで今年のボートシーバスを始めました(汗)

ライトゲームや開発テストが続いていたからボートゲームはチョ~久しぶり。



まずは状況を把握する為にスト打ちは止めてランガン♪ランガン♪

過去の実績とシーズナルパターンでシーバス探しです♪♪♪



いきなり、めっけちゃった♪♪♪

コンディションの良いパワフルな奴。しかも、サイズもよ・さ・げ♪♪♪





地形の変化と流れを釣る浜名湖スタイルの一本はスト打ちの束超えより嬉しいネ♪


一本で大満足なんだけど連発で・・・・・腕がヤバイ。。。(汗)





同船のテルさんもパワフルな奴をザブシャで♪





、と言うわけで今年もザブシャ道場が始まりました♪

しばらくは、ザブシャ道場の高負荷トレーニングでリハビリになりそうだ(笑)








#ジップベイツ,#ZipBaits
#ザブラ,#ZBL
#ザブラシャッド70SS,#ZBL_SHAD70SS
#ヤマガブランクス,#YamagaBlanks
#ブルーカレント,#BlueCurrent
#BlueCurrentShallowSniper610TZ
#房総チャート
#シーバス
#浜名湖
 2017.05.01 | Comment:0 | TrackBack:0
フラット日和と言っても、フラットフィッシュ日和という意味ではありません。ジップベイツのリッジフラット70S日和だったという意味です。フラットフィッシュファンの皆様、紛らわしくてスミマセン。

土曜日にデイゲームへ。
先週より浜名湖南部エリアは状況が好転しているように感じました。
目安となるベイトや鳥を探しながら、気になる場所を打っていきますが、最初に反応が出た場所はベイトも鳥も関係なく、ただなんとなく気になったミオ筋の緩やかなブレイク(笑)。
ええ、山勘です(笑)。

次に反応が出た場所は、シャローのウィードエリア。
ここではヒットまでは至りませんでしたが、おそらくウィードについていた奴が興味を示したんでしょう。

その次はストラクチャー絡みの場所。
ストラクチャーについていた奴らが競って追ってきたと思われます。

最後はミオ筋のウィード絡みの急なブレイク。
ここは複数の魚影を目視しましたが、ルアーに反応はしませんでした。

結局6本ゲット♪


十分満足できました♪

で、タイトルにしましたが、今回の釣果は全てリッジフラット70Sによるものでした。

色々な使い方ができますが、今回の6本のうち5本が、リッジフラット70Sをボトムまで沈めてから、ゆっくり目、おとなし目のアクションで引いて反応しました。
今年も大活躍しそうな予感ですね!
 2017.04.30 | Comment:0 | TrackBack:0